福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

chapter52 福岡県のゴミ排出量は多い?

知ってた?福岡・九州

第52回

chapter52 福岡県のゴミ排出量は多い?

限られた 資源や環境を守るため、ゴミの削減や3R(リデュース<発生抑制>・リユース<再利用>・リサイクル<再生利用>) などの取り組みが行政や各家庭、各職場で行われています。それでも環境保全やゴミの最終処分場の残余年数に限りのあることから、まだまだゴミの削減努力は 必要のようです。

 

さて、それでは福岡県はいったいどのくらいのゴミを排出しているのでしょう?そこで、今回の『知ってた?福岡』では、

 

~  「福岡県のゴミ排出量は多い?」  ~

 

と題して、平成20年(2008年)で各都道府県別に、1人1日当たりのゴミ排出量をランキングしてみました。福岡県では一人一人が1日にどのくらいのゴミを排出していると思いますか?


最もゴミの排出が多いのは新潟県、最も少ないのは沖縄県

ランキングは、収集された生活系ごみと事業系ごみの合計を各都道府県の人口で割り、さらに1年(365日)で割って1人1日のゴミ排出量を出した物です。当然の事ながら上位ほどゴミの排出量が多い都道府県となります。

1人1日当たりの排出量(g/人日)(平成20年度実績)
 都道府県名 1人1日当たりの排出量(g/人日) 
合計生活系ごみ事業系ごみ
  全国 1033 733 301
1 新潟県 1,265 926 338
2 大阪府 1,201 668 533
3 群馬県 1,129 838 290
4 石川県 1,099 742 358
5 兵庫県 1,095 768 327
6 山口県 1,089 740 349
7 東京都 1,072 805 267
8 北海道 1,072 731 341
9 和歌山県 1,059 765 294
10 愛知県 1,058 800 258
11 福岡県 1,057 697 360
12 青森県 1,053 718 335
13 静岡県 1,049 766 282
14 三重県 1,043 767 276
15 千葉県 1,037 755 282
16 福島県 1,036 745 291
17 京都府 1,028 594 433
18 宮城県 1,023 725 298
19 山梨県 1,022 756 266
20 岡山県 1,017 716 301
21 岐阜県 1,013 746 268
22 富山県 1,009 722 287
23 宮崎県 1,008 679 329
24 秋田県 1,002 707 295
25 栃木県 995 738 257
26 徳島県 994 764 230
27 福井県 990 746 245
28 埼玉県 989 756 233
29 神奈川県 986 760 225
30 茨城県 973 743 230
31 高知県 969 722 247
32 奈良県 968 688 280
33 長崎県 965 668 297
34 岩手県 955 664 291
35 大分県 951 664 287
36 香川県 945 684 261
37 鳥取県 939 648 291
38 広島県 939 608 330
39 滋賀県 938 694 244
40 愛媛県 923 693 230
41 山形県 913 663 250
42 鹿児島県 908 647 261
43 長野県 907 648 259
44 島根県 903 655 249
45 熊本県 893 609 285
46 佐賀県 873 644 229
47 沖縄県 831 547 285
資料 環境省「一般廃棄物処理実態調査結果 平成20年度

このランキングを見ると、1人1日当たりのゴミ排出量が最も多いのは新潟県で1,265g、次いで大阪府が 1,201g、群馬県1,129gと続きます。一方、このランキングで下位の都道府県はゴミ排出量の少なく、エコな一面を持つ地域です。最もゴミの排出量 の少ないのは沖縄県で831g、ついで佐賀県が873g、熊本県が893gの順となっています。

 

ゴミの排出量の多さで第2位は大阪府ですが、大阪府はかつてワースト1が続いていました。そこで「大阪市のごみ減量を考える連続ワークショップ実行委員会」を市民やNPOで平成20年に結成し、ゴミ減量化のための活動を行っており、その成果が表れていると言えそうです。

 

また排出量が最も多い新潟県と最も少ない沖縄県とでは、その差が434gも開いており、約1.5倍の排出量差となっています。沖縄県は生活系のゴミの排出がとても少ないのが大きな特徴。これは見習いたいところですね。


福岡県の1人1日当たりのゴミ排出量は1,057gで全国11位

福岡県の1人1日当たりの
排出量の変遷 (g/人日)
平成16年度 1,227
平成17年度 1,214
平成18年度 1,169
平成19年度 1,114
平成20年度 1,063
福岡県 環境部 廃棄物対策課資料

平成20年度において福岡県の1人1日当たりのゴミ排出量は1,057gで全国11位でした。全国平均の 1,033gを上回っており、福岡県はゴミの排出量が多い方の地域です。日本全体でゴミの排出量は緩やかな減少傾向にありますが、福岡県でも平成15年度 をピークに減少傾向となっています。

それによると、一般家庭からのゴミ排出量を抑制するために、ゴミ処理の有料化や生ゴミを堆肥にするためのコンポスト容器などの購入費用の助成、そのほかイベントや啓蒙活動などに取り組んでいきます。

 

また福岡県では排出されるごみのうち、事業系のごみの排出の減少の程度が生活系と比べて少ない状況にあるので、事業系ごみの排出抑制の取り組みを強めていくことが必要です。

 

そこで、事業者に対しては一般家庭のゴミ排出抑制と同じようにゴミ処理の有料化をしたり、多量排出の事業者に 対しては、市町村などがゴミ減量化の事例を紹介するなどの支援を行います。またISO14001・EA21(環境活動評価プログラム)取得等に係る融資や 講習会の開催も行います。

 

行政の取り組みや指導だけでなく、各家庭・各事業所でも率先してなるべくごみを出さないように取り組んでいく事も必要です。

 

福岡市では市内3カ所に「福岡市リサイクルプラザ」を設置して、「リサイクル」に限らず<3R> に係る市民へのごみ減量・リサイクル活動の普及・啓発の場として、情報発信・講座・イベントの開催・フリーマーケットなどを行っています。ぜひ気軽に訪れ てみてはいかがですか?循環的な利用やごみ削減のヒントがありますよ。

〔更新日:2013年04月01日〕

このページのトップへ
新栄住宅株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらまで。TEL:0120-124-550 受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。

お受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。