福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

chapter72 福岡県の医療事情<在宅医療>

知ってた?福岡・九州

第72回

chapter72 福岡県の医療事情<在宅医療>

日々、1日も早い新型コロナウイルスの終息を祈るとともに、医療従事者の方々におかれましては心より感謝申し上げます。

今回は ~ 福岡県の医療事情 その3・在宅医療 ~ を紹介したいと思います。


在宅医療

在宅療養支援診療所数 施設 人口10万人あたり
全国 14,683 11.5
福岡県 783 15.3
福岡・糸島 228 14.2
粕屋 27 9.4
宗像 19 12.1
筑紫 39 8.9
朝倉 30 34.4
久留米 96 20.8
八女・筑後 34 25.1
有明 41 18.0
飯塚 21 11.3
直方・鞍手 19 17.0
田川 13 9.9
北九州 188 16.9
京築 28 14.7
※調査名等:診療報酬施設基準
訪問診療を実施している病院・診療所数 施設 人口10万人あたり
全国 27,789 21.7
福岡県 1,309 25.6
福岡・糸島 333 20.8
粕屋 53 18.5
宗像 31 19.7
筑紫 59 13.5
朝倉 33 37.8
久留米 164 35.5
八女・筑後 52 38.4
有明 83 36.5
飯塚 55 29.7
直方・鞍手 37 33.2
田川 34 25.9
北九州 325 29.3
京築 50 26.2
※調査名等:NDB
出典:平成30(2018)福岡県保健医療計画

高齢化が急激に進む中、「病気であってもできるだけ長く家で暮らしたい」と考える方は多いでしょう。
福岡県の人口10万人あたりの在宅療養支援診療所数は、全国平均を上回っています。医療圏別にみると朝倉や、八女・筑後が福岡の平均値を大きく上回り、反対に粕屋、筑紫、田川は下回っています。
また訪問診療を実施している病院・診療所数においても、福岡県は全国平均を上回っていますが、同じく医療圏別に見ると格差が生じています。

福岡県と公益社団法人福岡県医師会では、福岡県の在宅医療に係る現状と課題を把握するために、在宅療養支援診療所・在宅療養支援病院・在宅時医学総合管理料および施設入居時等医学総合管理料届出施設に対して共同調査を行い保健医療計画や在宅医療の推進に反映させています。
近い将来、誰もが住み慣れた家で充実した医療を受けられる日が来るかもしれませんね。

〔更新日:2020年06月16日〕

このページのトップへ
お電話でのお問い合わせはこちらまで
フリーダイヤル0120-124-550
受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。