福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

chapter14 福岡の人はスポーツ観覧好き?

知ってた?福岡・九州

第14回

chapter14 福岡の人はスポーツ観覧好き?

いよいよ3月、春の到来です。3月になると春を感じさせる行事がいろいろありますが、冬のオフシーズンを終えて、人気スポーツの開幕も多いようです。

「球春」という言葉もあるように、3月はプロ野球や春のセンバツ高校野球が始まる季節です。サッカーのJリーグも幕開けし、大相撲も春場所(三月場所)が開かれます。

そんな魅力あふれるスポーツは、テレビで観覧するのもいいですが、やはり直接生で臨場感を味わいながら観覧する楽しみは格別ですね。

そこで、今回の『知ってた福岡?』では、

「福岡の人はスポーツ観覧好き?」

と題して、「スポーツ観覧(テレビを除く)行動者率」の都道府県別ランキングを発表したいと思います。福岡の人はスポーツ観覧が好きそうですが、それは全国的に見てどのくらいのレベルなのでしょうか?!

では、ランキング発表です!

スポーツ観戦(テレビ等を除く)
行動者率(15歳以上)
スポーツ観戦(テレビ等を除く)行動者率(15歳以上)

なんと!なんと、福岡県が47都道府県の中で1位です!!
福岡の人のライブでのスポーツ観覧好きは、日本一だったんですね。

行動者率が24.9%ということは、4~5人に1人が何らかのスポーツをテレビ以外で観覧したということです。 そう考えると、昨年も一度はライブで何かのスポーツ観覧をした方も少なくないんじゃないでしょうか?

確かに福岡はスポーツ観覧の機会には恵まれています。

プロ野球では、「福岡ソフトバンクホークス」を擁し、プロサッカーでは「アビスパ福岡」があります。 大相撲も「冬場所」が11月に開かれ直接観覧できます。

特に、福岡ソフトバンクホークスの人気は絶大で、昨年のプロ野球12球団での平均観客数を見てみると、12球団中の第4位。

2006年度プロ野球平均観客数

2006年度プロ野球平均観客数

上位3チームはいずれもセ・リーグに所属で、日本の三大都市圏に本拠地を置く球団。

福岡ソフトバンクホークスは、パ・リーグの地方球団でありながら、4位に食い込んでいるんですから、とても人気が高いと言えます。

もちろん、パ・リーグの中では、昨年優勝した北海道日本ハムファイタースを退けて堂々の第1位です。

福岡ソフトバンクホークスの観客数が多いのは、ホークスの人気が高いというのが当然なのですが、野球のゲーム以外にも、 観戦を楽しめる取り組みがいろいろ工夫されているというのも大きな要因だと思います。

その一つに、福岡ヤフードームには、スタンド席のほかに、「コカ・コーラシート」というのがあるんです。そこはいわゆる「砂かぶり席」。 内野グラウンド脇に設置されたシートで、選手と同じ目線、グラウンド内でゲームを観戦することができる観客席なんです。

選手の掛け声や息づかい、迫力あるプレイを間近で見て、感じることができる場所です。一度でいいからそんなところで観戦してみたいですねー!! もちろんスタンド席でも、応援やお弁当、イベント、ファン同士の交流など、行けば楽しいこと間違いありません。

福岡ソフトバンクホークスは、病気を克服してグラウンド復帰した王監督の悲願のパ・リーグ制覇と日本一を目指して、3月24日(土)より、シーズンが幕開けします。 今年のホークスは、病気を克服してグラウンド復帰した王監督や古巣復帰の小久保選手、松中選手、ムネリンなど活躍に目が離せません。

サッカーの「アビスパ福岡」は、昨年味わったJ2落ちを雪辱すべく、J1復帰を目指して3月4日に開幕しました。

同じ九州内チームの対戦で盛り上がった、初戦のサガン鳥栖戦では5-0で圧倒的な大勝利を収め、第2戦のモンテディオ山形戦では、 0-1で1点ビハインドのままゲーム終了かと思った後半残り1分で、PKで同点ゴール!辛うじて負けを逃れることができました。春分の日の3月21日には、 博多の森球技場でベガルタ仙台戦が行われます。

今年もテレビでは体感できない臨場感や興奮を味わいに、球場やスタジアムへ足を運んでみませんか。

〔更新日:2010年02月01日〕

このページのトップへ
新栄住宅株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらまで。TEL:0120-124-550 受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。

お受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。