福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

ドライフルーツケーキ

スイーツノート

ドライフルーツケーキ

ドライフルーツケーキ

材料4人分

  • 薄力粉120g
  • バター120g
  • 砂糖100g
  • 卵(L2個)120g
  • ベーキングパウダー小さじ1/2
  • ドライフルーツ(ラム酒漬け)80g
  • ラム酒適宜

作り方

  1. 前準備として、バターと卵を室温に戻し、オーブンを170度に温め、粉類をふるい、型に型紙を敷き込んでおく。
  2. ボールにバターを入れて柔らかく練り、砂糖を加えて白っぽくなるまですりまぜる(生地を軽くふくらみやすくする)。
  3. 卵をほぐして【1】に4回に分けて加え(分離するため)、よく混ぜ合わせる。
  4. 【2】に小麦粉の1/2量・ドライフルーツ・残りの小麦粉の順に加え、木じゃくしで切るように混ぜ込み、パウンド型に流し入れる。
  5. 170度のオーブンで40分焼く。
  6. 焼き上がったら、熱いうちに型から出し型紙をはずして、はけでラム酒を全体に塗る。
ワンポイントアドバイスワンポイントアドバイス

材料を混ぜるだけの簡単作業!でも、ふっくら仕上げるあげるためには、バターに砂糖を加えて白っぽくなるまですりまぜるのがポイント! そうすると、生地が軽くふくらみやすくなりますよ!また、卵をほぐして加える時には、分離をしないように4回に分けて加えるのがコツです。

古川 年巳
料理研究家
古川 年巳(ふるかわ としみ)

わずか10歳のときに料理を教える人になりたいと決意した異才の持ち主。中村学園大学にて栄養学を学び、以来この道一筋の情熱家。そのこだわりは、自家農園で野菜や米まで手作りする筋金入り。 郷土愛も深く、失われつつある博多の“土産土法”(土地の産物をその土地の作り方で食べること)を研究し、伝承と発展にも力を注ぐ。 よって博多弁まるだし。

著書:「つくりんしゃい食べんしゃい」「古川年巳のお料理教室」「古川年巳のゴハンのじかん」 テレビ料理番組で活躍中。 職歴:料理研究家。故・土井勝氏に10年間師事。中村学園大学・短期大学常勤講師。朝日カルチャーセンター講師など

このページのトップへ
新栄住宅株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらまで。TEL:0120-124-550 受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。

お受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。