福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

chapter01 福岡はマンション価格が安い?!ホント?うそ?

知ってた?福岡・九州

第1回

chapter01 福岡はマンション価格が安い?!ホント?うそ?

マンションの「安い」「高い」を判断するときに便利なのが坪単価。1坪というのは、タタミ2畳分のことで、約3.3平方メートル。
福岡のマンションの坪単価って、どのくらいだと思いますか?それって、全国的に見て、高いほうだと思いますか?それとも安いほうだと思いますか?

今回は、ちょっとデータとしては古いんですが、2000年の時点で、
【政令指定都市別マンション坪単価ランキング】を見てみたいと思います。

家東京23区を含む12の政令指定都市の中で、ファミリータイプマンションの坪単価が金額の安いほうから順にランキングしています。マンションの価格が高そうなところは、東京あたりだろうなーというのは、なんとなく感じられますよね。

その他、【政令指定都市別マンション一戸平均価格ランキング】【政令指定都市別マンション平均専有面積】もつけてみました。

福岡って、どうなんでしょう。さっそく見てみましょう!

政令指定都市別マンション平均専有面積

【政令指定都市別マンション平均専有面積】グラフ

価格の安いほうからランキングしてみました。

1位 札幌市

札幌市は新築マンションを集計している12都市のうち、
専有面積の広さも、1戸辺りの平均価格の安さもナンバー1でした。
さすがは北海道。スケールが大きいです。

 

2位 広島市

地方の中心都市と言う点で、福岡市と近い状況だと思いますが、
坪単価が120万円台なのは、やや規模が小さい都市だからでしょうか?

一方、最も高いのは案の定、東京。
そして横浜・千葉・川崎といった関東圏の都市が続いています。
やっぱり、関東圏って住宅費が高くなるんですね~~

さて、福岡市ですが4位でした。坪単価130万円強というのが相場のようです。
3位は名古屋市。名古屋の坪単価は、東京の6割前後、というのが相場らしいのですが、日本第3の都市でありながら、福岡市よりもマンション坪単価が安いとは、ちょっと意外でした。

勤労者世帯の貯蓄額の平均が1,571万円(日本一)という、お金に細かい名古屋人と、「宵越しの金は持たない」という、お金にちょっとルーズな福岡人の気質にも関係があるのでしょうか??

【政令指定都市別マンション平均専有面積】グラフ

マンションの平均専有面積の比較です。
福岡市は、またまた4位で79.07(平米)。約80平米あるんだから、結構広いのではないでしょうか?
専有面積の順位は、これまでの坪単価・一戸平均価格と異なった結果がでてますね。北海道の大地、札幌市が1位なのは当然としても、2位に名古屋市が来ているのは、 これまた意外なことです。比較的新しい都市の千葉も、関東圏でありながら上位に入っています。
そして、「江戸間」「京間」と、昔から間取りが小さいのが伝統でもある、東京や京都は、やっぱり専有面積が小さいですね。

こうやって、3つのデータを見てみると、福岡は全て4位。マンションが突出して安い!というわけではありませんが、専有面積・坪単価・一戸平均価格がバランスよく、 比較的安価な価格帯で供給されているんじゃないかな、と思います。

(出典:株式会社 東京カンテイ2000年7月』 「全国主要都市のマンション価格 最新動向」)

〔更新日:2009年01月01日〕

このページのトップへ
新栄住宅株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらまで。TEL:0120-124-550 受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。

お受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。