福岡・九州の分譲マンション・新築マンションは、新栄住宅のアンピールマンション。

お供えに小さな造花アレンジ

フラワーアレンジメント

完成図

完成図

お供えに小さな造花アレンジ

夏真っ盛りの時期は、生花はすぐに枯れてしまうので、造花(アーティフィシャルフラワー)の需要が増えています。アーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現し、生花にはない美しさも表現した造花です。

今回はお供えに、アーティフィシャルフラワーを使った小さなアレンジをご紹介します。ペットのお供えにもいいと思います。

作り方

使用花材

資材・花材

    花材は全てアーティフィシャルフラワーです。

  • カラー(白)
  • オーニソガラム(白)
  • デルフィニウム(白)
  • ブルースター(白)
  • クレマチス(紫)
  • 葉もの
  • 花器
  • スポンジ
  • 粘土
  1. 花器にスポンジを詰め、上から粘土を貼ります。中央に白いオーニソガラムをまっすぐに挿します。

    作り方1
  2. 白いカラーを高低を付けて挿します。

    作り方2
  3. 葉をカットして、周りに挿します。写真のように背の高い花器を使う場合、葉ものは下に流れる蔓(つる)性の植物がよく合います。

    作り方3
  4. 紫のクレマチスと白いデルフィニウムを数輪挿し、ブルースターそのほかの花材を色合いを見ながら足していきます。

    完成です。

    作り方4
  5. 背の低い花器に生けた場合は、このようなアレンジになります。

    作り方5
正木 江充子 氏
フラワーデザイナー
正木 江充子(まさき えみこ)

このコーナーを担当させて頂くアドニスの正木といいます。皆さんにわかりやすく解説できるようにがんばります!

「東急ハンズハンズ大賞入選」「全国手芸コンクール入選」「福岡市植物園蘭展ブルーリボン賞受賞」「ハーティラヴィコンテストテーブルアレンジ部門」「リクルートゼクシィ編集長賞受賞」等、数多くの受賞歴があるアドニスオーナー正木さんは、(社)日本家庭園芸普及協会グリーンアドバイザー、日本フラワーデザイナー協会講師、一級フラワー装飾技能と資格も多彩。

このページのトップへ
新栄住宅株式会社

お電話でのお問い合わせはこちらまで。TEL:0120-124-550 受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。

お受付時間 10:00〜17:00 平日・土にお受けしています。